• HOME
  • >
  • 春の観光案内

春を満喫!山形の旅

   
天童は山形の“どこでもドア”

春爛漫!お花見・春イベント情報

第63回天童桜まつり『人間将棋』

甲冑や着物姿に身を包んだ武者や腰元たちが将棋駒になってプロ棋士が対局を行う天童春の大イベント!
将棋の街・天童ならではのイベントが今年も開催されます!舞台は天童のシンボル「舞鶴山」山頂!プロ棋士たちによる白熱した戦い、また会場を彩る桜の共演をご覧くださいませ。


【期日】2018年4月21(土)・22(日)
【場所】天童市舞鶴山山頂
【天童ホテルから会場までのアクセス】
車・・・シャトルバスで5分
徒歩・・・約30分
【URL】http://www.city.tendo.yamagata.jp/tourism/kanko/tendosakurafestival.html

舞鶴山

ソメイヨシノなど約2,000本の桜たちが咲き誇る天童市が誇る桜の名所。春のイベント人間将棋が開催される場所でもあり毎年多くの方が訪れる天童市の憩いの場所でもあります。また舞鶴山山頂からは天童市内を一望でき晴れた日には葉山・朝日連峰まで見渡すことができます。
舞鶴山ふもとの愛宕沼は公園になっていてお散歩コースとしてもおすすめです。


【場所】当館南側車で約10分
【見頃】4月下旬~5月上旬
【地図】マップを見る

倉津川しだれ桜

天童市を流れる倉津川の両岸約720mにわたって満開のしだれ桜が彩ります。 見ごろを迎える時期にはライトアップもされ、幻想的な夜桜を鑑賞できます。 当館より徒歩2分と近場なので、夕食後に出かけてみるのもおすすめ!


【場所】天童市市役所付近倉津川
【見頃】4月下旬~5月上旬
【地図】マップを見る

馬見ヶ崎川さくらライン

山形市の馬見ヶ崎川沿いにある約2.3kmの桜並木道。道路の左右に植えられたソメイヨシノがアーチを描き、最盛期には桜のトンネルができあがる壮観な景色が楽しめます。ライトアップされた夜桜もおすすめ。


【場所】山形市小白川町 馬見ヶ崎川沿い
【見頃】4月中旬~5月上旬
【URL】http://mamigasaki-sakura.com/
【地図】マップを見る

▲このページのトップへ

お子様と楽しめるスポット

道の駅天童本線

天童温泉にあり、国道13号線にも接している道の駅。
地元野菜や食事処があり。敷地内には足湯、アスレチック広場、本屋などが併設している。手作りジェラートアイスも人気。


【時間】9:00~18:00
【場所】天童市大字貫津字鍬ノ町2551
【地図】マップを見る

こどもの遊び場!「げんキッズ」

大きなボールプールやトランポリンなど、小学生まで遊べる遊具がいっぱい!赤ちゃんの「ハイハイ広場」もあるので小さなお子様も思いきり遊べます。屋内施設なので雨の日も安心です。


【時間】9時~19時
【利用料】無料
【休館日】毎月第3水曜日(祝日の場合は翌日)、1月1日
【場所】山形県天童市芳賀タウン北2-7-18
【URL】http://www.shisetsu.jp/city.tendou/genkids/

東北最大級の遊園地 リナワールド

ジェットコースターや観覧車をはじめ、-20°Cの世界や鏡の迷路などアトラクションたくさん!
ホテルからは国道13号線をまっすぐ南へ向かうだけ。アクセスも楽々♪


【時間】10時~17時(お日にちで変動します)
【場所】上山市金瓶字水上108-1
【料金】フリーパス:大人3900円
子供(3歳~):3600円
【URL】http://www.linaworld.co.jp/
【地図】マップを見る

▲このページのトップへ

一度は訪れたい!山形の名所

山寺(宝珠山立石寺)

天台宗の高僧慈覚大師が860年に開山し、俳聖 松尾芭蕉が詠んだ「せみの句」~「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」~でも知られる東北を代表する古刹。

←現在の根本中堂(本堂)は延文元年(1356年)に再建した、入母屋造・五間四面の建物で、ブナ材が全体の6割程用いられブナ材の建築物では日本最古といわれます。

↑立石寺を開いた慈覚大師円仁を祀るお堂「開山堂」

←1,015段ある石階段は「一段一段踏みしめていくごとに一つずつ煩悩が消え悪縁を払うことが出来る」と云われています。登りきった頂上から眺める景色は圧巻です。

【時間】8時~17時
【場所】山形県山形市山寺4456-1
【入場料】高校生以上300円、それ以下200円
【駐車場】付近に多数駐車場有り(500円程)
【URL】http://www.yamaderakankou.com/
【地図】マップを見る

天童~山寺を周遊乗合ワゴン「観光駅馬車」が無料運行中!

縁結びの観音様 鈴立山 若松寺

「西の出雲、東の若松」と評される縁結びで名高い若松寺。最上三十三観音札所の第一番に位置づけられており、現在も毎年多数の巡礼者が訪れています。


【時間】7時~17時
【場所】天童市大字山元2205-1
【URL】http://www.wakamatu-kannon.jp/
【地図】マップを見る

本山 慈恩寺

松尾芭蕉の句「五月雨をあつめて早し最上川」で有名な最上川の船下り体験。雄大な自然の中を船頭の舟唄を聞きながらゆっくりと下る舟下りは、四季を通じていつでも楽しめます。


【場所】山形県最上郡戸沢村大字古口86-1
【定休日】365日年中無休
【URL】http://www.blf.co.jp/index.html

▲このページのトップへ

「食」んーまい山形!食事・甘味

天童手打ち 水車生そば

1861年創業以来、挽きぐるみ百パーセントの純粋なそば粉と、水車と石臼による自家製粉にこだわる蕎麦屋さん。名物は和風だしに中華麺の「鳥中華」(700円)。地元の人もよく通う癖になる美味しさです。


【時間】11時~23時
【場所】天童市鎌田本町1-3-26
【URL】http://www.suisyasoba.com/
【地図】マップを見る

腰掛庵

小道にひっそりとたたずむ甘味処。山形で知らない人のいない人気店。名物のわらびもちはお持ち帰りもできてお土産にもぴったり。


【わらびもち】
・喫茶(お茶付)500円
・持帰り(小)650円/(大)1300円
深煎りした香ばしいきなこ
とぷるんぷるんのわらびもち

【時間】9時半~17時
【定休日】毎週月曜日(祝日の場合水曜日)
【場所】天童市北目1-6-11
【地図】マップを見る

道の駅天童温泉

舞鶴山の麓にある「氷屋のかき氷」がコンセプトのアイス専門店。氷屋ばらではの”質と削り”にこだわった氷と、県内さんフルーツや野菜を使用した自家製シロップで作るかき氷が人気です。


【時間(10月~4月)平日11:00~16:00、土日祝10:30~16:30
(5月~9月)平日10:30~16:30、土日祝10:00~17:00
【定休日】火曜日
【場所】天童市東本町3-6-39
【URL】http://www.akatuka-ice.com/

▲このページのトップへ

お日にち限定!お手軽プラン

お日にち限定!お手軽プラン

【お日にち限定】山形の筍汁・筍ご飯で春を満喫!春限定のお得プラン<春風>

春の味覚を味わう旬会席料理と美人の湯“天童温泉”で山形春の旅をお楽しみくださいませ♪

料金:11,880円~

当館イチオシのおすすめプラン

【スタンダード】山形の春に舌鼓!基本会席コース ~「牛のハリハリ鍋・筍御飯」と春の味覚~<春日和>

天童ホテルの春の基本会席コース♪春の食材をふんだんに使い、和洋中の料理人がひとつひとつ丁寧に仕上げた目でも楽しめるこだわりのお料理をご満喫下さいませ♪

料金:14,040円~

山形牛と春の味覚特選会席

【春のグレードUP会席】◇山形満喫◇美味尽しコース ~「特選山形牛」と春の味覚を堪能~<春満彩>

山形の誇るブランド牛「山形牛」と春の特選食材をご堪能。ご夕食にこだわりたい方や、記念のご旅行など特別な旅におすすめです。

料金:17,280円~

▲このページのトップへ

空室検索

会員登録

お問い合わせはこちら

TEL 023-654-5511

お問い合わせフォーム

  • アンジェリーナ
  • ベストレート保証

このページの先頭へ