• HOME
  • >
  • 観光情報

おすすめ観光スポット

  • 天童ホテル 山形県 天童温泉 美味求真の宿
  • 山形県 天童温泉 美味求真の宿 天童ホテル
    〒994-0025 山形県天童市鎌田本町2丁目1−3
    TEL:023-654-5511 FAX:023-654-5517
  • 大きな地図で確認する
  • 山形花笠まつり
  • 8月5・6・7日、山形市

山形花笠まつり

東北四大まつりの一つとして全国に知られる山形の夏の一大イベント。花笠音頭の唄に合わせて響き渡る威勢のいい掛け声と花笠太鼓の勇壮な音色が踊り手・観客を一層盛り上げます。 華やかに彩られた山車を先頭に、艶やかな衣装と花笠をあしらった笠を手にした踊り手が、 山形市のメインストリートを舞台に群舞を繰り広げます。

アクセス ホテルから車で20分
場所 山形市七日町通り
時間 18:00~21:00
  • 地図を見る
  • HPを見る

人間将棋

4月第3土日、天童市

人間将棋

桜の季節に行われる、将棋の生産量日本一の街ならではのお祭り。舞鶴山の山頂にある広場で、大きな将棋盤の上に武者の格好をした人々が将棋の駒となって、プロ棋士同士の対局を行います。お祭りなので棋士の方々のおもしろい掛け合いや、ユーモアたっぷりの解説など、将棋に詳しくない人でもとても楽しめます。毎年冬になると、駒になる人を一般に募集するので、出る側となって参加してもおもしろいお祭りです。

アクセス 当日はシャトルバス
場所 舞鶴山山頂
  • 地図を見る
  • 詳細を見る

全国くちびる美人コンテスト

募集6~9月審査10月、天童市

全国くちびる美人コンテスト

山形の県花「紅花」。その紅花が古くから口紅に使われいたことから由来するキスマークの美しさを競うイベント。希望者は各旅館に置かれている応募用紙にキスマークを付けて応募箱に入れ、審査では天童温泉の女将さんたちが中心になりキスマークの美しさを審査します。ベストリップ賞など約9つの賞の入賞者には豪華景品が贈られます。女性だけでなく、男性やお子様も対象で、毎年数千の応募がある人気イベントです。

場所 各旅館
備考 審査10月下旬
  • 地図を見る
  • 詳細を見る

紅花まつり

7月上旬、天童市

紅花まつり

紅花の栽培が盛んな天童では、花が咲く7月に記念の催しものを開催しています。1週間程のまつりの間、紅花染めや紅花摘み、紅花リップクリーム作りなど、様々な体験ができ、県外からも多くの方が訪れます。開園式の日には先着順に限定で紅花がプレゼントされます。 

アクセス ホテルから車で10分
場所 龍神の里 じゃがらむら、上貫津紅花畑
  • 地図を見る
  • 詳細を見る

天童夏まつり

(8月8・9日、天童市)

天童夏まつり

ホテルから徒歩1分がメイン会場の天童夏祭り。1日目はホテル前も練り歩く花笠パレード、2日目は神輿パレードが行われます。昨年は当館スタッフもお客様と一緒に花笠パレードに参加しました。地元の人で賑わう夏まつりは夕食の後のおでかけにぜひおすすめです。 

アクセス ホテルから徒歩1分
場所 天童市わくわくランド前大通り
時間 午後~催しもの、18:30~20:30パレード
  • 地図を見る
  • 詳細を見る

日本一の芋煮会フェスティバル

(9月第1日曜日、山形市)

日本一の芋煮会フェスティバル

山形の秋の風物詩 「日本一の芋煮会フェスティバル」。秋は川原でいも煮会をする山形県民。いも煮は県民のソウルフードです。そのいも煮を、6mの大鍋に里芋3t、牛肉1.2t、コンニャク3,500枚、ネギ3,500本、 味付けの醤油700リットル、隠し味に日本酒50升、砂糖200kg 、 そして 水6t を入れ、 6tの薪(ナラ材) で煮炊きする、おいしさもスケールも日本一のフェスティバル!

アクセス ホテルから車で25分
(フェスティバル当日はシャトルバス)
場所 山形市馬見ヶ崎川河川敷 双月橋付近
時間 10時頃~夕方
  • 地図を見る
  • HPを見る

平成鍋合戦

(12月、天童市)

平成鍋合戦

毎年30種類を超える各団体自慢の鍋が『鍋将軍』の称号を目指し、いざ出陣!鍋合戦は天童の冬のイベントです。それぞれにアイディアをしぼった鍋を広場で販売します。その中で最も早く100杯を売り切った鍋が「鍋将軍」の称号をもらえるのです。いろいろな鍋が一度に楽しめるこの催しは天童の厳しい冬を熱くする大人気のイベントです。

アクセス ホテルから車で7分
場所 べにばなスポーツパーク(山形県総合運動公園内)
時間 10時頃~夕方
  • 地図を見る
  • HPを見る

舞鶴山

(天童市)

舞鶴山

山頂の展望広場からは月は山や朝日連峰、最上川などを一望でき、天童市民のデートスポットでもあります。春には約2000本の桜が咲く桜の名所としても有名です。

アクセス ホテルから車で5分
場所 天童市大字天童字城山
  • 地図を見る
  • HPを見る

鈴立山 若松寺

(天童市)

鈴立山 若松寺

和銅元年(西暦708年)に行基菩薩が開山した霊場で、最上三十三観音札所の第一番に位置づけられており、現在も毎年多数の巡礼者が訪れています。「西の出雲、東の若松」とうたわれる程縁結びの観音様として名高く、県外からも多くの人が訪れています。毎月第1日曜日の縁結び祈願祭は特に人気の行事です。

アクセス ホテルから車で15分
場所 住所:天童市大字山元2205-1
電話:023-653-4138
備考 縁結び祈願祭:毎月第1日曜日/10:00~10:30/祈願料1000円
  • 地図を見る
  • HPを見る

道の駅 天童温泉

(天童市)

道の駅 天童温泉

国道13号線に接したみちの駅。地場産品の販売をはじめ、道路情報コーナーや、足湯があります。また敷地内には本屋や、子供のアスレチック広場・水遊びのできる噴水広場がある「わくわくランド」があり家族連れで賑わいます。

アクセス ホテルから車で3分
場所 住所:山形県天童市大字貫津字鍬ノ町2551
  • 地図を見る

ジャガラモガラ

(天童市)

ジャガラモガラ

ジャガラモガラは、雨呼山(あまよばりやま:標高905.5メートル)の山中にある、巨大なすり鉢状のくぼ地のことです。地面には直径約30cmの風穴がたくさんありそこから3~8℃の冷風が吹き出しています。また、すり鉢状の地面の底には水が溜まらず、植物も地面の底には背丈の低いものしか植生しないという不思議な土地です。県指定文化財となっています。

アクセス ホテルから車で10分、徒歩10分
場所 天童市大字貫津
  • 地図を見る
  • HPを見る

修養の庭 御苦楽園

(天童市)

修養の庭 御苦楽園

昭和初期に失業救済事業のため築造された庭園。純日本風庭園のあちらこちらに林立する銘木・銘石、そして長命水。列をなして立つ柱石には人生の苦楽を教えてくれる名言格言が刻まれており、人々に人生の在り方を考えさせてくれます。

アクセス ホテルから車で10分
場所 住所:天童市奈良沢乙47
電話:023-653-3392
時間 開園時間:8:00~17:00 入園料:大人400円、小人200円、(団体:大人350円 子供150円) 休館日 :無休
  • 地図を見る
  • HPを見る

宝珠山 立石寺

(山形市)

宝珠山 立石寺

貞観2年(860年)、慈覚大師が開山した東北における天台宗の巨刹。木造薬師如来(重要文化財)など多くの宝物、史蹟を残す名勝で、俳聖松尾芭蕉が「せみの句」を詠んだ地でもあります。階段を上りきった五大堂からの展望は格別です。平成25年は50年に一度の御開帳の年として注目を集めています。

アクセス ホテルから車で15分
場所 住所:山形県山形市山寺4456-1
時間 8:00~17:00  入場料:高校生以上300円で、それ以下が200円
備考 駐車場:山寺入口付近に駐車場有(値段500円ぐらい)
  • 地図を見る
  • HPを見る

月山

(西川町)

月山

山形県のほぼ中央に位置し、標高1984m。朝日連峰、飯豊連峰とともに磐梯朝日国立公園に指定されています。百名山の一つでもある月山は出羽三山の主峰であり山岳信仰の山として知られ、山頂の月山神社には「月読命」が祀られています。国内で唯一夏スキー(4月上旬~7月末頃)が楽しめる山としてスキープレイヤーにも人気です。また、高山植物が約350種類以上、秋には鮮やかな紅葉など、四季折々にトレッキングも楽しめます。

アクセス ホテルから車で1時間半
場所 住所:西川町
  • 地図を見る
  • HPを見る

蔵王のお釜

(宮城県)

鈴立山 若松寺

山形県と宮城県の県境にある山形のシンボル蔵王山。山頂にある噴火口が「お釜」です。天気や日の光によって湖水が変化するお釜は別名「五色沼」とも呼ばれます。観光シーズン:5月〜10月(冬は雪のため通行止)

アクセス ホテルから車で1時間半
場所 宮城県刈田郡蔵王町(蔵王エコーライン間)
  • 地図を見る
  • HPを見る

最上川三難所そば街道

(村山市)

最上川三難所そば街道

昔からどの家庭でもそばをつくり、農作業をした後労をねぎらう「そば振る舞い」でお腹を満たしたという村山の人々。寒暖の差が激しいことから旨みの強いそば、おいしいそば作りで有名だった村山では、最上川の3つの難所に沿って今でもそば屋が多く立ち並んでいます。この約15kmの道のりを「最上川三難所そば街道」と名付けました。板そば発祥の地としても知られています。

アクセス ホテルから車で20分
備考 お店:1番店「そばの陣やまのうち」~14番店「あらきそば」
  • 地図を見る
  • HPを見る

大石田そば街道

(大石田町)

大石田そば街道

「来迎寺」や次年子の地そばを使った大石田そばは、程よいコシがあり、のどごしなめらかな田舎そばの逸品。大石田では、カノ焼き(焼畑)は男の仕事、そばを打つのが女の仕事とされてきました。人が集まれば女性たちはせっせと打ちたてのそばを振る舞いました。いつしか農家の軒にのれんを掲げたのがこのあたりのそばやの始まりとか。今でも、大石田のそば屋の主役は女性です。休日にはおいしいそばを求めて県外からも多くの人が訪れます。

アクセス ホテルから車で30分
備考 お店:1番店「七兵衛そば」~15番店「蕎麦処 若佐」
  • 地図を見る
  • HPを見る

フルーツ狩りのできる果樹園通り

(天童市国道48号線沿い)

フルーツ狩りのできる果樹園通り

果樹王国として知られる山形。その中でも天童の生産量は、さくらんぼやもも、ブドウ、ラ・フランスなど県内でも1・2位を争うフルーツの街です。国道48号線沿いには、春~秋にかけていろんなフルーツ狩りのできる果樹園が数多くあります。直売もしているのでお土産にもおすすめです。

アクセス ホテルから車で10分
  • 地図を見る

天童市将棋資料館

(天童駅前)

天童市将棋資料館

全国の将棋駒の約95%を生産している天童市ならではの資料館です。将棋の発生と日本への伝来、世界の将棋・駒の制作工程、駒工人の作品などわかりやすく展示しています。コンピューターゲームによる将棋道場もあります。

アクセス ホテルから車で5分
場所 住所:山形県天童市東本町1-1-1
電話:023-653-1690
時間 開館時間:9:00~18:00(入館は17:30まで)
入場料:大人300円、高校・学生200円、小・中学生100円
休館日:水曜日(祝日の場合は翌日)、年始年末
  • 地図を見る
  • HPを見る

出羽桜酒造株式会社

(天童市)

出羽桜酒造株式会社

明治25年(1892年)創業の天童市にある日本酒の蔵元。全国新酒鑑評会などで多数の受賞実績があります。2008年開催の「インターナショナル・ワイン・チャレンジ」のSAKE部門では、「出羽桜 純米大吟醸 一路」が世界最高賞を受賞しました。

アクセス ホテルから車で7分
場所 住所:山形県天童市一日町1-4-6
電話:023-653-5121
  • 地図を見る
  • HPを見る

天童ワイン株式会社

(天童市)

天童ワイン株式会社

天童市は山形盆地のほぼ中央にあるため、ぶどう栽培に適した風土を持っています。天童ワイン(株)は、天童産の糖度の高いぶどうを使用してワインを醸造しているワイナリーです。試飲やワインの購入に加えて、ワイナリー見学(要予約、10名以上)もできます。

アクセス ホテルから車で10分
場所 住所:山形県天童市大字高擶南99
電話:023-655-5151
時間 試飲・販売時間:9:00~17:00(1/1を除く)
ワイナリー見学時間:9:00~16:00(12/31~1/3を除く、要予約)
  • 地図を見る
  • HPを見る

空室検索

会員登録

お問い合わせはこちら

TEL 023-654-5511

お問い合わせフォーム

  • アンジェリーナ
  • 山形ガールズ農場
  • ベストレート保証

このページの先頭へ